スポンサーサイト



PENTAX-110 1:2.8 18mm

ペンタックス オート110用のレンズで
絞り開放でのみ撮影可能である
大変小さなレンズではあるが
楽しいカメラでありレンズであった
35mm概算36mmのレンズとなる
PB090019.jpg
PB090018.jpg
PB090017.jpg
PB090016.jpg
PB090020.jpg
PB090021.jpg

MINOLTA MD ZOOM 75-200mm 1:4.5

由布院温泉 玉の湯にて
PB090019-1.jpg
PB090017-1.jpg
PB090016-1.jpg
PB090015-1.jpg
PB090014-1.jpg
PB090013-1.jpg
PB090020-1.jpg
PB090021-1.jpg
フォーカスリングがフォーカスメモリと連動して無くてなかなかピントが合わせづらくなった
修理に出すほどのレンズでも無いがなんだか捨てがたい

PENTAX-110 1:2.8 18mmを使ってみた

PENTAX Auto110用の広角レンズである
マイクロフォーサーズカメラに付けての撮影である
PENTAX Auto110で子供を撮ると若干ソフトな感じで子供の表情が優しく表現できた
物持ちが良いので
1957年発売の一眼レフカメラ「アサヒ ペンタックス(通称AP)」が発売されたときのセットレンズの58mmはカメラとともにいまだに健在で
時々フォーサーズカメラなどに付けて遊んでいる
1957年に私が購入できるはずが無い まだ子供だったのだから・・・
当然父の購入したものである
M42スクリューマウント系レンズはあとはコムラー135mmがある
有るものを使うだけなのでレンズ沼にはまることはまず無い
と言いたいがスクリューマウント系のレンズがほしい
カメラのキタムラなどへ行くとほしくて買いたくなるのでできるだけ出向かないことにしている
PB090007.jpg
PB090008.jpg
PB090009.jpg
PB090013.jpg
PB090015.jpg

プロフィール

十七代

Author:十七代
人混みが嫌い 農薬が嫌い 添加物が嫌い 放射能が嫌い 
緑が好き 静けさが好き 優しさが好き 温泉が好き(大地が自然が田舎が好き)

このブログは主に由布院盆地をとりあげています

「由布院日記」と言うタイトルのブログをgooブログに7万枚の写真とともに残してこちらへ新規に参入しました
gooブログでは月ごとの写真を8年間ほどフォトアルバムに残しています
由布院旅行を考えられ 四季折々の由布院の様子をお知りたいとお考えになられました際はお留め置きください

ちなみに私は現在はオリンパス党です
軽くて良いですね
フィルム時代は浮気はしましたが基本はミノルタ党でした

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア