午前11時の一枚

P9297793.jpg

脹脛から下が相当浮腫んできた
あと4日で治るかな?
本人はそのつもりなのだが・・・

スポンサーサイト



由布院温泉の散歩道で

P9237693.jpg
P9237688.jpg
P9240008.jpg
P9240007 (2)
P9240010.jpg

ナツメが好きで散歩道の通りすがりにある空き地にて収穫できることから
由布院のわが居に温泉と芋焼酎を目的に遊びに来ていた友は2年前から連絡が取れなくなった
それを機に私が由布院で過ごす日も徐々に少なくなった
このナツメの木の横には柿の実もなる
またそれを採る者もなくなった
これらの実を食する分だけ採っていたのはわが友と近所の旅館の料理人だけだった・・・

私は果物にはあまり興味がない
子供のころ身の回りに 桃 ミカン 柿 梨 ブドウ 栗 シャシャンボ(小小坊) 桑 グミ 山桃 イチジク 枇杷 うめ 杏子・・・・と
いくらでもあった
なにせど田舎だったもので いまでも田舎に帰れば不自由しないだけの果物や食料は手に入るし
自分で畑を耕したければ手に余る土地が遊んでいる
休耕地であればほしいと言えばただで手にも入る
そんな田舎である
今年の7月そんな田舎が全国区になった
テレビをかければそのニュースばかりと・・・ 

由布院温泉の散歩道で

P8277034.jpg
P8278361.jpg
P8278376.jpg
P8238273.jpg
P8278408.jpg

左右の足の差が顕著になってきた
右足首から先はふくよかな張りのある色気を増してきた
人はこれを腫れと言うらしい

由布院温泉の散歩道で

P9253655.jpg
P9253665.jpg
P9253659.jpg
P9253645.jpg

左右の足を比べてみたら
内出血が見受けられる
だいぶふくよかで張りがある
気づかなかった
そこまで自分の足を見ることがないもので・・・

トンボ・・・朝露に濡れて

P9257714.jpg

つらいだろうな
危険が迫っても飛び立つことすらできない

後期高齢者ともなると
突き指の回復は遅いのかな?
本人は一週間で回復する予定
まずは歩けるようにならなければ散歩もできない

このトンボよりははるかにましだ!

午後の一枚

P9257726.jpg

今朝の3時30分ごろ 右足を突き指した

数年前は左足だった その時は骨折 相応に不自由した

履物が履けない やはり大変不自由だ

プロフィール

十七代

Author:十七代
人混みが嫌い 農薬が嫌い 添加物が嫌い 放射能が嫌い 
緑が好き 静けさが好き 優しさが好き 温泉が好き(大地が自然が田舎が好き)

このブログは主に由布院盆地をとりあげています

「由布院日記」と言うタイトルのブログをgooブログに7万枚の写真とともに残してこちらへ新規に参入しました
gooブログでは月ごとの写真を8年間ほどフォトアルバムに残しています
由布院旅行を考えられ 四季折々の由布院の様子をお知りたいとお考えになられました際はご利用いただけますと嬉しく思います

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア