気道車両の通らぬ鉄道路線と閉じぬ踏切

P9210019.jpg
P9210020.jpg

平成28年4月に起きた熊本地震により崩落した跨線橋(こせんきょう)が改修された
この橋の上から列車とともに由布岳を撮影するには素晴らしいスポットであったが
橋の上にネットが張られ撮影が難しくなった
従ってこのネットにレンズをくぐらせる細工をして鉄道フアンに答えている
ただ7月の大雨による災害により久大線は豊後森~向之原間は気動車は運行されていない
P9210021.jpg

気道車両が通らなければ踏切は降りるはずも無い
ごらんのようにレールは錆び枕木の間は草が茂っている
今なら枕木の数を数えながら隣の駅の友人に会いに行けるかもしれない
JR九州は許可しないだろうが・・・・
P9210036.jpg
P9210037.jpg
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは。
観光地の由布院で遊んでいる鐵道レール、
観光地の繋がりで利用できそうですね。
もったいないです。

さゆうさん さま

こんばんは
この久大本線(ゆふ高原線)は本来なら
クルーズトレイン「ななつ星in九州」や
「ゆふいんの森」や「或る列車」などの観光列車が通る鉄道路線なのですが
残念ながら全く見ることができません
「ゆふいんの森」は由布院駅のホームに佇んでいます
子供の頃はこの路線の一部を枕木の数を数えながら学校から帰っていました
時々レールに耳を当てながら・・・
相当遠くの汽車(当時はSL)の音が聞こえたものです
もしできるなら
由布院駅から南由布まで枕木の数を数えながらヒョイヒョイと
きっと楽しいでしょうね
非公開コメント

プロフィール

十七代

Author:十七代
人混みが嫌い 農薬が嫌い 添加物が嫌い 放射能が嫌い 
緑が好き 静けさが好き 優しさが好き 温泉が好き(大地が自然が田舎が好き)

このブログは主に由布院盆地をとりあげています

「由布院日記」と言うタイトルのブログをgooブログに7万枚の写真とともに残してこちらへ新規に参入しました
gooブログでは月ごとの写真を8年間ほどフォトアルバムに残しています
由布院旅行を考えられ 四季折々の由布院の様子をお知りたいとお考えになられました際はお留め置きください

ちなみに私は現在はオリンパス党です
軽くて良いですね
フィルム時代は浮気はしましたが基本はミノルタ党でした

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア